リフォーム業者を選ぶ基準

step1 まずは、どんなリフォームがしたいかを考えましょう。
壁・床の貼替え、設備の取替えなど比較的簡易な依頼ですか?
それとも、全面リフォームや間取り変更など複合的な空間提案を要する依頼ですか?
step2 「満足宣言項目」「業務品質基準認定店」に注目!
満足宣言項目を見ると、どのような点に注力してリフォームを進めてくれるかが分かります。
比較的簡易な工事であれば、見積価格重視で満足宣言が少なくても大丈夫でしょう。
(でも、こだわる点は確認してくださいね)
全面改装や間取り変更をはじめ、複合箇所のリフォームでしたら、かなりの項目を要します。
さらに、総合力を問うなら、「業務品質基準認定店」を選びましょう。
この認定店は、リフォームにおける「業務品質基準」すべてを満たし、
専門家による業務審査も パスし「業務品質の高い」ことを認定された実現力の高いリフォーム店です。
PAGETOP